香衣の仮母屋

二ノ宮香衣が書く韓国ドラマ≪宮≫専門の二次小説です。

2019年03月

正体 14

深夜の東宮殿に僕の靴音だけが響く。

普段だったら極限まで灯りを落とすパビリオンも非常事態宣言を受け煌々灯りが灯っていた。
いつもよりも人の気配も多い。続きを読む

正体 13

「殿下、一つよろしいでしょうか?」
「なんだ?」
「チョン・クネ様の事でございます。」続きを読む

正体 12

東宮殿の非常事態宣言後僕は母上に半ば強制的に食事を摂らされた。
食欲など皆無だったがこれからの事を思えば少しでも食べておくほうがいいだろう。続きを読む

正体 11

「……この情報を信じない訳ではないけど……。いきなりこれを信じろと言われても……。ねぇ、シン?なんでもっと早く私たちに相談してくれなかったの?」
「………。」続きを読む

正体 10

上皇陛下付きのクム内官が慌てた様子で小生と妃宮様付きオ内官、妃宮様の主治医ユン医師を呼びに来た。
続きを読む
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード